コラム|東新宿で歯科・歯医者をお探しの方は【ANBI新宿歯科・矯正歯科】まで

東京都新宿区新宿6-29-11
新宿イーストクロスタワー5F
東新宿・ANBI新宿歯科・矯正歯科・LINE 東新宿・ANBI新宿歯科・矯正歯科 東新宿・ANBI新宿歯科・矯正歯科 東新宿・ANBI新宿歯科・矯正歯科
tel. 03-5291-6788

CHOOSE LANGUAGE

  • 東新宿・ANBI新宿歯科・矯正歯科English

  • 東新宿・ANBI新宿歯科・矯正歯科Korean
  • 東新宿・ANBI新宿歯科・矯正歯科Chinese
  • 地図
  • メニュー

歯茎を切開しないインプラント手術

皆さんこんにちは。

ANBI新宿歯科・矯正歯科です。

 

インプラントはメリットの多い補綴治療ですが、外科手術が必要になるという点がネックになっている方もいらっしゃることでしょう。

 

確かに、普通に生活をしていて手術を受ける機会というのはなかなかありませんし、お口の中にメスを入れることに抵抗を覚えるお気持ちもよくわかります。

 

ただ、当院の「ANBI式ナビゲーション手術」であれば、歯茎を切開する必要がありませんよ。

 

なぜ切開する必要がないの?

インプラントオペで「切開の必要がない」といわれると、それはそれで不安に感じる人もいらっしゃいますよね。

 

人工歯根であるインプラント体は、歯茎の下にある顎骨に埋め込むものなので、歯茎をメスで切り開かなければそもそも埋入できそうにありません。

 

けれども、最新の設備と技術を使ったインプラント治療であれば、歯茎を大きく切開する必要がなくなります。

 

手術用のナビゲーションガイドを製作する

当院では、歯科用CTを用いた精密診断を行います。

 

その際得られたデータを元に、インプラントを埋入する位置や角度などをシミュレーションします。

 

同時にマウスピースのような形をしたナビゲーションガイドを製作することで、歯茎の切開を最小限に抑えたインプラントオペが可能となります。

 

なぜなら、手術当日はガイドに沿ってインプラントを埋め込むだけとなるからです。

 

歯茎を切開しないことのメリット

歯茎を大きく切開しなければ、術後の腫れや痛みも最小限に抑えることができます。

 

患者さまのお身体への負担が軽減されるのです。

 

また、歯茎をメスで切開することに不安を感じている方も、その必要がほとんどないことを知っていれば、手術に対する緊張感や不安感も緩和されることかと思います。

 

何よりナビゲーションガイドを用いたインプラントは、従来の方法よりも正確に埋入できるというメリットが得られます。

 

まとめ

このように、ANBI式ナビゲーション手術であれば、歯茎をほとんど切開することなくインプラントを埋め込むことが可能です。

 

当院のそんなインプラントについてさらに詳しく知りたい方は、いつでもお気軽にご連絡ください。